アラスカ物産株式会社の目的

アラスカ物産株式会社はアラスカの地域商社として、アラスカに点在する先住民の村々と共に活動しています。

自然の恵みが多いアラスカには、道路が整備されていなかったり、定期便がないといった様々な理由で、商品として流通にあがらない水産物や農産物などがたくさんあります。
それらの問題を日本の知恵を使い解決し、サステイナブルな商品を生み出すことで、過疎や人口減少に悩む村の一助になるよう産業開発をしています。

アラスカの厳しいルールの中で作られる、安全で安心して食べることができる食材を中心に、日本に輸入しサステイナブルな商品として販売しています。

私たちのビジョン

NEWS

  1. 湘南蔦屋書店に氷河水、オーロラハニーが並びます。    湘南蔦屋書店 2号館で「写真家谷口氏アラスカ写真展示&アラスカに魅せられた冒険家たちの書籍」のフェア
  2. オーロラハニーのアミノ酸分析結果    2017年、日本食品機能分析研究所で遊離アミノ酸分析を行いました。 5種のアミノ酸が検出されていま
  3. 4/8 イベントにクリアアラスカングレイシャルを提供しました    4/8 蔦屋書店熊本三年坂で行われたクロスフィットトレーナー、AYAさんの新刊出版&トークイベントに
  4. Biople By CosmeKitchenで販売開始    アラスカ氷河の水クリアアラスカングレイシャルが、「Biople By CosmeKitchen」で、
  5. Biople Fesに参加してきました    4/6-4/7 ナチュラル&オーガニックの食品やコスメ品を扱う「Biople by CosmeKit
  6. 氷河の水がフランスの美食家をうならせました    2017年2月にフランスで行われた飲料水のコンクールで入賞しました。 NEWS一覧

PROJECTS

  1. ソトコト 2017/12 掲載のお知らせ    ソーシャル&エコ雑誌「ソトコト」12月号 私たちが取り組んでいるアラスカのオーロラハニーの情報
  2. 6次元「はちみつナイト」にて    荻窪の有名なブックカフェ「6次元」 こちらで6/22 「はちみつナイト」が開催され、アラスカでの養
  3. アラスカの化石をエシカルジュエリーの素材として活用する。    アラスカといっても、日本の国土の4倍あり広大な土地です。 同じアラスカでも、南のジュノーと北のバロ
  4. アラスカの大自然の中で養蜂を考えてみた    アラスカ州は、アメリカ合衆国の50州の中で最も広く、日本と比べると国土の4倍もあります。 反対に人
  5. ユーコン川の生態系と環境を考えてみた    

    ユーコン川はとても雄大

    鮭が戻る河川として世界で最も長い川で、獲れる鮭はとても美
  6. 2016年5月、アメリカ大使主催のイベントに参加    2016年5月、アメリカ大使主催のビジネスカンファレンスに、代表の青木が招待されました。 他の

自然の産物は命を差し出している

弊社の商品ブランドは「QUYANA」と呼んでいます。

アラスカの先住民は自然に感謝し、自然の中で生きています。
一緒に開発した商品はユーピック族に伝わる「感謝」という言葉「QUYANA」という名前で呼ぶことにしました。

プロダクト一覧

PRODUCTS

アラスカの各地域の特産品や村の人々と開発した商品です。
汚染を知らない地域で作られた安全な商品を、直接お届けしています。

以下の商品を取扱しています。

  1. シーフード シーフード
  2. ヤツメウナギ ヤツメウナギ
  3. オーロラハニー オーロラハニー
  4. クリアアラスカングレイシャル クリアアラスカングレイシャル
プロダクトページ
PAGE TOP