オーロラハニーのアミノ酸分析結果

2017年、日本食品機能分析研究所で遊離アミノ酸分析を行いました。
5種のアミノ酸が検出されています。

  • リジン
  • フェニルアラニン
  • ロイシン
  • プロリン
  • グルタミン酸

※推測ですがプロリン以外のアミノ酸は、産地などによって検出される種類が異なるものと思います。

遊離アミノ酸で、タンパク質と結合せずに効果的に摂取できます。

今回検出されたリジンは、脂肪燃焼に関わるカルニチンの材料になることから、ダイエットを目的としてスポーツや運動をする方にお勧めしたいと思います。

プロジェクトの報告

PAGE TOP