アラスカ州選出の上院議員秘書との打ち合わせに

Fish2.0の反響があり、ぜひアラスカに来てビジネスができるのかその確認で急きょ渡米することになりました。

まず、上院議員の秘書とお会いしました。
アラスカ州から選出されている上院議員は2名いて、その2名の秘書との打ち合わせです。

先住民の村々の地理的不利と地方創生について意見交換をしました。
セントジョージ島のパットさんと、ノーム周辺の代表をしているアートさん。

ノーム周辺は、緯度が高く、天候も不安定で飛行機が飛ばないというような時期も多い場所。
交通インフラが特に悪い地域です。

私たちの取り組みが形になることで、地理的不利に悩む先住民の村々の状況が改善できるかもしれないので、取り組みに力を貸してくれることになりました。

関連記事

  1. アラスカの人々との出会い その2
  2. 野生動物が多くいる街
  3. クリアアラスカングレイシャルとの出会い
  4. コルドバに住む先住民
  5. アラスカのポテトチップス工場を訪問
  6. 今後のアラスカ物産の方針と先住民の可能性
  7. アラスカ州の先住民地方創生の担当官
  8. アラスカの人々との出会い その3

プロジェクトの報告

PAGE TOP